51%の真実

CATEGORY PAGE

テレビは甦るか? ~森友学園問題の報道姿勢から考える3(最終回)~

 「テレビは甦るか? ~森友学園問題の報道姿勢から考える2~」で以下の様に書いたのだが、3/10(金)自体にはあまり意味は無かったようだ。 ”次回は、3/10(金)に安倍首相と自民党が画策した”火消策((申請取り消しと南スーダンPKO撤退)”がどのような影響を及ぼしたのかを検証してみたい” 取りあえず続きのデータを纏めたので【表3】としてアップし、このシリーズの締めのコメントを残しておきたいと思う。(もし...

クロ現+の追跡“森友学園問題”&DHCシアターの【ニュース女子 特別編 ~マスコミが報道しない沖縄 続編】

(1) クローズアップ現代+ 「追跡“森友学園問題”」  NHK  2017/03/13(月) 22:00-22:25----<出演>鎌倉千秋(キャスター) 、西村敏(NHK 記者)<内容>大阪の学校法人、「森友学園」が、豊中市の国有地に来月開校を計画している小学校について、大阪府への設置認可の申請を取り下げた。理事長は退任する意向を示しているが、まだ数々の問題が解明されないまま残っている。なぜ一旦は「条件付きの認可適当」となったのか...

テレビは甦るか? ~森友学園問題の報道姿勢から考える2~

 「テレビは甦るか? ~森友学園問題の報道姿勢から考える~」の続きのデータを、必要最低限の期間だけだが、なんとか纏めることが出来たのでアップしたい。 【表2】 森友学園問題に関する各キー局の報道状況調査(2017/2/24(金)~2/28(火))     2017/3/13初版(2017/3/16&3/20改訂) 著作権:[51%の真実] B4 (注1)全部の番組は出来ない為、調査対象番組は筆者の感覚で選定しています。(注2)録画した番組を1分...

テレビは甦るか? ~森友学園問題の報道姿勢から考える~

 昨年の9/8に「テレビは死んでしまったのか?(Epilogue to Prologue)」で、参院選報道でのテレビのあまりの不甲斐なさから、とうとうテレビを見放すと宣言してしまった。 あれから約半年、テレビの連続ドラマがスペシャルで復活するように、これからは不定期に「テレビ・・・」シリーズを書いてみようかと思っている。 というのは、今回の”森友学園問題(アッキード事件/アベンドスキャンダル)”で、曲がりなりにもテレビ...

森友学園問題の橋下ツイートから考える ~麻生財務相と山本一郎氏の闇~

 森友学園問題について、ついに橋下氏がツイートした。小池都知事や野党に対するツイートと比べると、なんだか他人事で淡々としており、あんまりこのことに触れるつもりは無いといった感じだ。(国会)森友学園への国有地払い下げについて政府答弁、特に麻生財務大臣の答弁が粗過ぎる。きちんと確認・調査しないと政権が危なくなる。安倍政権一強の慢心か。価格の決め方が杜撰であることは間違いない。今時こんなやり方やるかな。...

森友学園問題はキャズムを超えられるか?

 ”キャズム”とはマーケティング用語で、新製品や新技術が市場で広く一般に流行したと認識される前に見られる、”深い溝”のことである。これを超えなければ、一部の”新しい物”好き(イノベーターやアーリーアダプタ)だけの流行で終ってしまう。  今日はこの”キャズム理論”を、世論の盛り上がりに当て嵌めてタイトルにしてみた。 2/22(水)までに、一応NHKと民放5局すべてにおいて、”森友学園問題”が主要報道番組やニュースで取...

【ゆうがたサテライト】 “愛国”学校ができるまで 名誉校長は安倍総理夫人

「“愛国”学校ができるまで 名誉校長は安倍総理夫人」テレビ東京 ゆうがたサテライト 2017/2/17(金) 16:54~17:02----<放映日時>月~金夕方4時54分 ~5時 45分 <出演>狩野恵里(メーンキャスター) 、進藤隆富(フィールドキャスター) <内容>テレビ東京系列独占素材でお伝えする疑惑追及シリーズ。 大阪・豊中市に今年4月、安倍総理夫人が名誉校長となっている小学校が開校します。 この小学校を巡っては、国から取得した...

【BPO】 ニュース女子問題審議&選挙報道に意見&STAP報道の人権問題

 2/7のエントリー「ニュース女子問題へのBPO判断・・・」で、”BPOは職務を放棄しているに等しい”と書いたが、一転して審議入りすることを決めたらしい。(1)「MX「ニュース女子」を審議入り決定」(毎日新聞 2017/2/10)---- 東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)が放送したバラエティー・情報番組「ニュース女子」について「事実関係が誤っている」などの批判が出ている問題で、放送倫理・番組向上機構(B...

ニュース女子問題へのBPO判断と千代田区長選報道姿勢に見るテレビの罪

 東京MXの「ニュース女子」がデマ中傷報道したとして、市民団体「のりこえネット」共同代表の辛さん(注5)が 、放送倫理・番組向上機構(BPO)に人権侵害の申し立てをしていたが、BPOは「まずは当事者同士で話し合ってほしい」と回答したらしい。 以下の記事を読むと判るが、辛さんは既に東京MXとは話をしており、申立書にも経緯を記載してあるにもかかわらずである。話しても埒が明かないと思ったから手続き通り審理を申...

【デマ注意】 フェイスブック独で偽ニュース対策&大韓民国民間報道&被災地デマ

(1)「フェイスブック、「偽ニュース」対策を独で導入」(日経新聞 2017/1/16)---- 【シリコンバレー=兼松雄一郎】米フェイスブックは15日、ドイツで偽ニュース対策を数週間以内に始めると発表した。フェイスブックは偽ニュースの拡散を放置し、昨年の米大統領選に影響を与えたと批判され、米国でも対策を始めたばかり。ドイツで今秋に総選挙があるのを前にロシアからの情報工作などへの警戒感が強まっているのに対応する。 ...

籾井勝人NHK会長の最後の定例会見に思う

 1/19(木)に、籾井勝人NHK会長の最後の定例会見が行われた。辞めていく人に追い打ちをかけるようなことはあんまりしたくないのだが、最後までついつい突っ込みを入れたくなるような籾井氏らしい会見になったようだ・・・(1)「NHK籾井会長 最後の定例会見で「ハッピーだった」受信料値下げ果たせず恨み節」(デイリースポーツ 2017/1/19)---- 24日をもって任期満了で退任するNHKの籾井勝人会長が19日、最後の定...

TOKYO MX 「ニュース女子」の沖縄ヘイトに思う

 テレビ東京よりも更にローカルなTOKYO MXの番組の話題で、良くわからない人が多いかもしれないのが非常に心苦しいが、この話題はとても重要な問題を含んでいるので取り上げない訳にはいかない。人工透析患者の件で降板することになった、長谷川豊氏が出演していた「バラいろダンディ」を放送している放送局と言えばピンと来るだろうか? 私も見ていなかったのだが、1/2(月)に、TOKYO MXの「ニュース女子」で、沖縄の高江ヘ...

NHK受信料のテレビ設置「申告制」に思う

 昨年末に、受信料徴収に関してテレビ設置「申告制」案を、NHKが総務省の有識者会議で提案したというニュースが出ていた。「NHK、テレビ設置「申告制」提示 受信料制度を改革へ」(産経新聞 2016/12/26)---- NHK改革で受信料に関する制度が変わりそうだ。<中略> NHKが提示した案はイタリア公共放送が導入したもので、受信料の支払い率の向上が確認されたという。NHKの受信料の支払い率は77%にとどまっている...

Googleが「ホロコースト否定サイト」の上位表示を変更するらしい

 以下の記事にあるように、Googleが「ホロコースト否定サイト」の上位表示を変更するらしい。まずは記事を読んでみて頂きたい。(1)「Google「ホロコースト」を検索すると「ホロコースト否定サイト」の上位表示を変更へ」(YAHOO!JAPANニュース 2017/1/2)(著者:佐藤仁/情報通信総合研究所 副主任研究員)----<前略> Googleで「ホロコースト」を検索すると「ホロコースト否定」の記事が上位に表示されていることに対して...

「ポスト真実」時代のテレビとネットの在り方

 (1)「津田大介「『ポスト真実』に対抗する動きは広まるか」」(dot. 2016/12/2)----<前略> 世界最大の英語辞典「オックスフォード英語辞典」を刊行する英オックスフォード大学出版局は、11月16日に毎年発表している「今年の言葉」に、「post‐truth(ポスト真実)」が選出されたと発表した。 辞典の編集部によると、この単語は「客観的事実よりも感情的な訴えかけのほうが世論形成に大きく影響する状況を示す形容詞」だと...

【テレビとネット】 LITERAの田崎批判(9日ひるおび!)&ネット同時配信のNHK方針

(1)「安倍首相の御用記者・田崎史郎に「政権を代弁してる」と恵俊彰が認定! テレビで繰り返される醜悪な安倍擁護の数々」(LITERA 2016/12/12)---- メディア幹部と癒着する一方、圧力をかけて不都合な報道を封じ込めることに成功した安倍政権。なかでも見苦しいのが“御用ジャーナリスト”の存在だが、とくに安倍首相のスポークスマンとしてワイドショーでおなじみとなったのが、田崎史郎・時事通信社特別解説委員だ。 田崎氏...

DeNAのキュレーション問題に思う

 キュレーションとは「情報を選んで集めて整理すること」で、収集した情報を特定のテーマに沿って編集したまとめサイトは、新たな意味や価値を生み出す貴重な存在だ。 インターネットには多種多様な情報が溢れており、簡単に必要な情報を得られる「まとめサイト」のお世話になっている人も多いだろう。意識しているか否かにかかわらず、大なり小なりキュレーションサイトと切り離せない生活を送っているはずだ。 それではどうし...

【FNS歌謡祭2016第一夜】 長渕剛の言葉に思う

 12/7のフジテレビで放送された「FNS歌謡祭2016」第一夜は、ちらっと見ただけだったが、今日以下の記事を見つけて気になったので、最後の長渕剛の部分だけ見てみた。(やっぱり、全録は便利だなぁ!)「「FNS歌謡祭2016」第一夜で何が起こったか。衝撃の秀樹と怒号の長渕と」(エキレビ! 2016/12/8 ライター情報:アライユキコ ) 長渕剛はあんまり好きではない(初期を除く)のだが、この歌詞を披露することをよくフジテレビ上...