51%の真実

ARCHIVE PAGE

2016年を振り返って思うこと

 いまさらだが2016年を振り返って、漢字一字で表すとしたらと考えてみて思いついたのが、以下の漢字であった。「虚」出典:デジタル大辞泉----[常用漢字] [音]キョ(漢) コ(呉) [訓]むなしい うそ そら から うつけ うつろ うろ〈キョ〉1 からっぽで何もない。むなしい。「虚無/盈虚 (えいきょ) ・空虚」2 うわべだけで中身がない。「虚栄・虚飾・虚勢・虚名・虚礼」3 うそ。いつわり。「虚偽・虚言・虚構...

民進党はこのまま消えゆく運命なのか?

 蓮舫民進党が発足してから3か月半が過ぎようとしている。この間の蓮舫代表の評価は、アイキャッチ画像の色がモノクロのままであることが示す通り、私はまったく評価していない。(少しでも評価できたら、少しずつ色を付けて、最終的には元のカラー画像に戻したいと考えているのだが・・・) 代表戦中の二重国籍騒動の対応から、最初の役員人事、その後の新潟県知事選や衆院W補選の野党共闘対応、そして最近の小池都知事へのすり...

【不戦の誓い】 安倍首相の真珠湾慰霊訪問

 (1)「真珠湾 平和の海に 元日本兵「反省忘れずに」」(日経新聞 2016/12/28)---- 悲劇の地を平和と和解の礎に――。日本時間28日朝、日米両国のトップが太平洋戦争の戦端が開かれた真珠湾に立ち、不戦を誓った。2400人の犠牲者を出した旧日本軍の攻撃から75年。現地では生存者らが鎮魂の祈りをささげ、日本国内では戦争で家族や友人を失った人が癒えることのない悲しみを胸に「永遠の平和」を願った。<中略> 「戦争の惨禍...

「ポスト真実」時代のテレビとネットの在り方

 (1)「津田大介「『ポスト真実』に対抗する動きは広まるか」」(dot. 2016/12/2)----<前略> 世界最大の英語辞典「オックスフォード英語辞典」を刊行する英オックスフォード大学出版局は、11月16日に毎年発表している「今年の言葉」に、「post‐truth(ポスト真実)」が選出されたと発表した。 辞典の編集部によると、この単語は「客観的事実よりも感情的な訴えかけのほうが世論形成に大きく影響する状況を示す形容詞」だと...

【虚室生白】 検証サイトこそ偽ニュース?&偽ニュースが核の脅威まで・・・

 (1)「「検証サイトこそ偽ニュース」反撃する偽ニュースサイト」(THE HUFFINGTON POST 2016/12/26) ライター:平 和博/朝日新聞記者(デジタルウオッチャー)----偽ニュースが社会問題となり、その拡散の舞台とされたフェイスブックが、「スノープス」などの外部の検証サイトと連携した対策を打ち出した。これに対して、偽ニュースの拡散で知られる保守派サイトなどが反撃に乗り出している。検証サイトや既存メディアこそ「...

安倍首相に解散するメリットはあるか?

 臨時国会閉会後から、安倍首相をはじめ自民党幹部が揃って”1月解散は無い”と公言し始め、解散先送りが決まったような報道が目立っている。 しかし私は、安倍内閣の支持率は今がピークで、解散して改憲勢力2/3以上を確保できる可能性は、今しかないと考えている。そこで1月解散があるのかないのか、今年最後の予測をしてみた。 まず最初に、来年以降の重要なマイルストーンをアップデートしておきたい。●来年以降の重要なマ...

【良識と悪意】 PKO陸自が日報廃棄&大阪地裁がヘイトデモ禁止仮処分

(1)「PKO陸自、日報廃棄 南スーダン、大規模衝突を記録」(中日新聞 2016/12/24)---- アフリカの南スーダン国連平和維持活動(PKO)に参加する陸上自衛隊部隊が、首都ジュバで七月に大規模な武力衝突が発生した際の状況を記録した日報が、廃棄されていたことが分かった。陸自の文書管理規則が定める三年間の保存期間に満たない。治安が悪化する同国でのPKOは派遣要件を満たしていないと疑問視する声が強いが、日報...

南スーダン武器禁輸決議案否決&イスラエル入植停止決議案採択&トランプ核軍拡

 (1)「南スーダンへの武器禁輸決議案、安保理で否決 日本など棄権」(日経新聞 2016/12/24)---- 【ニューヨーク=高橋里奈】国連安全保障理事会は23日午前、南スーダンへの武器禁輸決議案を否決した。米欧は民族間の対立が虐殺や戦闘激化につながる可能性があるとして、武器の流入を食い止める武器禁輸を実施したい構えだったが、日本など8カ国が棄権に回り、必要な得票数に届かなかった。日本は国連平和維持活動(PKO)...

【原発】 高速炉開発会議でもんじゅ延命画策&日英の原発建設協力覚書

(1)「国民負担、総額4兆円!「第2もんじゅ」のずさんな計画書スッパ抜く」(週刊現代 2016/12/19)----<前略>10月から3回にわたり行われた先述の「高速炉開発会議」では、延命策を書き連ねた「計画書」が、所管官庁の文部科学省によって示された。そしていつの間にか、「もんじゅの延命」「次世代の高速増殖炉=第2もんじゅの開発」という方針が既定路線とされたのだ。「廃炉決定」の報道は何だったのか。<中略>超党派議員...

【野党動向】 共産党大会に4野党出席&小沢「次の選挙で政権交代」

(1)「共産党大会に4野党・会派出席へ」(しんぶん赤旗 2016/12/20)----小池書記局長会見 「歴史的・画期的なこと」 日本共産党の小池晃書記局長は19日、国会内で記者会見し、来年1月15~18日に静岡県内で開催される党大会に民進、自由、社民、参院会派・沖縄の風の各政党・会派からそれぞれの代表が来賓として参加することを発表しました。 党大会に来賓として参加するのは、民進党の安住淳代表代行、自由党の森ゆ...

【原発ニュース】 もんじゅ廃炉確定&川内原発専門委&東電原子力再編

(1)「もんじゅ廃炉費3750億円 政府試算 地元に方針説明」(朝日新聞 2016/12/19)---- 高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)について政府は19日、文部科学省で地元・福井県との協議会を開き、再運転せず廃炉にする方針を西川一誠知事に伝えた。また、協議会に先立ち開かれた政府の高速炉開発会議で、廃炉には30年で最低3750億円の費用がかかるとの試算が公表された。2017年から5年半で使用済み燃料を取...

【南スーダン】 駆けつけ警護可能性低い?&武器禁輸制裁決議案に慎重姿勢の日本

(1)「「陸自部隊が駆け付け警護行う可能性は低い」」(毎日新聞 2016/12/19 最終更新 2016/12/20)---- 南スーダンで展開する国連平和維持活動(PKO)、「国連南スーダン派遣団」(UNMISS)の軍事部門ナンバー3に当たるボブ・ロウス参謀長(英陸軍准将)が首都ジュバで毎日新聞のインタビューに応じた。UNMISSに参加している陸上自衛隊部隊は今月12日から新任務の「駆け付け警護」が実施可能になったが、参...

【将来が不安】 トランプ次期大統領確定&トルコ・ドイツ・スイスでテロ?

 (1)「トランプ氏勝利 選挙人投票で確定」(毎日新聞 2016/12/20)---- 【ワシントン西田進一郎】11月8日の米大統領選で選ばれた大統領選挙人が19日、それぞれの州・特別区で次期大統領について投票した。米メディアによると、共和党のドナルド・トランプ候補(70)が選挙人計538人のうち、当選に必要な過半数270人を大きく上回る選挙人を獲得し、勝利が確定した。正式な集計は来年1月6日に連邦議会で行われ...

【相容れない】 拙速なオスプレイ飛行全面再開に思う

(1)「オスプレイ飛行、全面再開へ 国は容認 沖縄反発」(朝日新聞 2016/12/19)---- 沖縄県名護市沿岸で米軍輸送機オスプレイが着水を試み大破した事故で、米海兵隊は19日、事故以来やめていたオスプレイの飛行をこの日から全面再開すると発表した。日本政府も容認。午後2時以降に再開するという。沖縄側は翁長雄志(おながたけし)知事が「言語道断でとんでもない話だ」と発言するなど猛反発している。 米軍が事故原因...

【テレビとネット】 LITERAの田崎批判(9日ひるおび!)&ネット同時配信のNHK方針

(1)「安倍首相の御用記者・田崎史郎に「政権を代弁してる」と恵俊彰が認定! テレビで繰り返される醜悪な安倍擁護の数々」(LITERA 2016/12/12)---- メディア幹部と癒着する一方、圧力をかけて不都合な報道を封じ込めることに成功した安倍政権。なかでも見苦しいのが“御用ジャーナリスト”の存在だが、とくに安倍首相のスポークスマンとしてワイドショーでおなじみとなったのが、田崎史郎・時事通信社特別解説委員だ。 田崎氏...

【原発ニュース】 英原発建設企業を政府が資金支援&日印原子力協定の問題点

(1)「日立・東芝の英原発建設を政府が資金面で支援へ」(NHK NEWS WEB 2016/12/18)----政府は海外での日本企業のインフラ事業を後押ししようと、イギリスで大手電機メーカーの日立製作所などが関わる原子力発電所の建設計画について、政府系金融機関などによる支援を行う方向で今後、調整を本格化させることにしています。政府は成長戦略の柱のひとつとして高速鉄道などインフラの輸出拡大を目指していますが、各国で中国企業...

【南スーダンの真実】 子どもの徴用・徴兵と飢餓&ウガンダからのJICA支援再開

(1)「南スーダン、子ども1万7千人超が徴用・徴兵 内戦以降」(朝日新聞 2016/12/15)---- 国連児童基金(ユニセフ)は15日、混乱が続く南スーダンで、今年だけでも約1300人の子どもが武装勢力に徴用・徴兵されたと発表した。2013年末に同国が内戦状態に陥って以降では1万7千人を超えたとしている。<中略> ユニセフによると、13年以降、殺害されたり障害を負ったりした子どもは約2300人▽拉致された子ど...

【露の脅威】 オバマのプーチン批判&ヒラリーのFBI非難&FBIがCIAに同意

 (1)「サイバー攻撃、プーチン氏を名指し批判」(毎日新聞 2016/12/17)---- 【ワシントン西田進一郎】オバマ米大統領は16日、ホワイトハウスで記者会見し、ロシアが大統領選への干渉を狙ってサイバー攻撃を仕掛けたと断定し、「これはプーチン(大統領)の関与なしにロシアでは起きないことだ」と名指しで批判した。また、9月に主要20カ国・地域(G20)首脳会議のため訪れた中国で、プーチン氏に「やめなければ深刻...