51%の真実

ARCHIVE PAGE

GPIF

 GPIFの年金運用ポートフォリオの株式比率引き上げのリスクに関して、「5兆円はどこへ消えた? 2015年度の年金運用損失額」を参考に書いてみたい。2015年度の年金運用損失額は、7月29日に2015年度の(2016年3月末までの)運用実績が「やっと」発表され、5兆円強のマイナスであることが判明した。 2014年度くらいまで年金運用の基本ポートフォリオは、国内債券60%、外国債券11%、国内株式12%、外国株式12%、その他5%であっ...

テレビは誰の為にあるのか?

 日本の放送局は、総務省から周波数の割当てを受ける免許事業である為、免許取消を恐れ、政府寄りになりがちな現実がある。NHKは国営放送ではないが、国民の代表である国会による規制(経営委員の任命、収支予算、事業計画等の承認)を受ける。 参照: NHK 国との関係について知りたい 従って、NHKの上層部は政府の顔色を伺うことになる。だがNHKの受信料は国民が払っており、国民のものである。 「いつでも、どこでも、誰に...