Welcome to my blog

51%の真実

Archive: 2016年09月


READ MORE

See more details

豊洲のデータは信用できるのか?

Comment  0
※これは、以下3つのエントリーの続きになります。 9/4の「築地市場移転延期について」 9/13の「時事ニュース20160913」の、(1)9/12の「小池知事、盛り土の経緯調査指示 「重大な局面」」(朝日新聞) 9/26の「豊洲移転問題の感想 ~9/25までの情報から~」 9/29に8回目の豊洲地下水モニタリング結果に関して、予想外の発表があった。 「豊洲の基準超える有害物質、専門家「安全性に問題ない」」(朝日新聞)---- 東京...

READ MORE

See more details

自民が通れば道理は引っ込むか?

Comment  0
 このところ、色々なニュースで自民党が色々な分野で人事に介入しているなと感じることが多い。そこで、ネットで「自民党 人事介入」で検索してみると、どうやら2000年代の中ごろから、自民党は自分たちが都合よく物事を進められるように、地道にそして実に巧みに重要なポストの人事に介入してきていたようだ。 NHKへの人事介入を例にとると、以下の様な感じだ。(1)2006年4月14日「NHK人事 自民議員が介入 市民団体が抗...

READ MORE

See more details

ファーストコンタクトへの憧れ

Comment  0
 9月24日に米航空宇宙局(NASA)が木星の衛星「エウロパ」に関して、26日に「驚くべき」発表を行うとして「地球外生命体発見か」と期待が高まっていた。しかし、結局は「エウロパ」の表面から水蒸気が噴出している可能性があるとの発表で、世間一般は肩透かしを食らった形になった。 これまでも何回か同じような「肩透かし」の発表が行われてきたが、一般人とNASAの科学者の間には、「驚くべき」の感覚に天と地ほどの差があるよ...

READ MORE

See more details

政治とお金の話題

Comment  0
 豊洲問題の陰に隠れて2番手以下の扱いではあるが、テレビが「富山市市議の政務活動費不正受給問題」を取り上げ、そこそこ大きく扱うようになっている。2014年の兵庫県の野々村竜太郎元県議の政務活動費不正問題が発覚してから、地方議会の政治とお金の問題が注目をあび、国民の関心も高まったからだろう。 そんな中、9/23に全国市民オンブズマン連絡会議が、2015年度の政務活動費支出に関する調査結果を発表した。この結果を見...

READ MORE

See more details

時事ニュース20160928

Comment  0
(1) 9/20の「福島第一の廃炉費用、新電力にも負担 政府が検討」(朝日新聞)----<前略>経済産業省は27日、総合資源エネルギー調査会(経済産業相の諮問機関)の下に小委員会を設け、具体的な制度設計を始める。年内にとりまとめ、来年の通常国会に電気事業法改正案の提出を目指す。ただ、原発を保有する大手電力が本来負うべき責任を国民全体に負わせる形になり、「東電救済策」という批判は避けられそうにない。<中略>...

READ MORE

See more details

PRESIDENTIAL DEBATE Sep 26, 2016

Comment  0
 11月8日投票の米大統領選挙に向けて、民主党候補のヒラリー・クリントン前国務長官と共和党候補の不動産王ドナルド・トランプ氏が、第1回テレビ討論会に臨んだ。 NHK BS1でテレビ討論会を見てみたのだが、トランプ氏の自分に不利な質問に対するすり替えのうまさ(天才的だ!)とクリントン氏の具体的な政策説明と堅実さが目立った。 今回の討論会を見た私の感想は、以下のようなものであった。   ”クリントン氏が優勢だった...

READ MORE

See more details

時事ニュース20160927

Comment  0
(1) 9/26の「自民、演説中に立ち上がり拍手=野党「異様な光景」と批判-所信表明」(時事通信)---- 26日の衆院本会議で、安倍晋三首相の所信表明演説中、大多数の自民党議員が立ち上がって拍手する場面があった。演説中の行為としては極めて異例。<中略> 演説の中で、首相が「(自衛隊員らに)心から敬意を表そうでありませんか」と呼び掛けたのに対し、自民党議員は示し合わせたかのように、ほぼ総立ちで拍手を送った...

READ MORE

See more details

その解散総選挙に大義はあるのか?

Comment  0
 9月26日に第192臨時国会が召集された(注1)ばかりだが、永田町やマスメディア界隈では12月末~1月初での解散総選挙の可能性が騒がれ、テレビでもかなり取り上げられる様になっている。そこで8/9のエントリー「民進党代表選と次期衆院選」を振り返りながら、最新の情報も交えて、次期衆院選の実施時期と作り上げられるであろう解散理由について書いてみたい。●数年先までの重要なマイルストーン以下の通り。(青色部分を最新の情...

READ MORE

See more details

気になるニュース20160926

Comment  0
(1) 9/22の「選挙演説で「人権侵害」 民団、救済申し立て」(神奈川新聞)---- 人種差別団体「在日特権を許さない市民の会」(在特会)元会長で、今年7月の東京都知事選に立候補した桜井誠氏の選挙演説で職員らの人権が侵害されたとして在日本大韓民国民団(民団)は21日、東京法務局に救済の申し立てを行った。選挙活動におけるヘイトスピーチを巡って被害を訴える初のケース。 申立書によると、桜井氏は選挙期間中の7...

READ MORE

See more details

小池劇場のゆくえ2 ~豊洲移転問題の感想 9/25までの情報から~

Comment  0
 このブログでは、豊洲移転問題についてあまり取り上げていない。テレビで逐一詳細に放送しているので、わざわざここで感想を述べる必要も感じず、テレビの狂騒に乗っかるのも嫌だったからだ。 ちょっとのめり込み過ぎかなと冷めた目でテレビを観ていたのだが、今回に関しては、豊洲移転に関わる東京都政の闇というべきものが、次々と明らかになっていくという非常に好ましい展開になっている。(これを国政の問題点の方にも発揮...

READ MORE

See more details

テレビ番組の感想4(民放編3)

Comment  0
(1) 「ゴゴスマ -GO GO!Smile!」  TBS系列局 毎週月 - 金 13:55~----<出演>メインキャスター石井亮次、アシスタント古川枝里子、コメンテーター東国原英夫 (金曜日)(補足1)他多数<内容> Wikipediaと番組HPより引用CBCテレビの制作により、一部のTBS系列局で放送中の情報ワイド番組。今日知っておきたいニュースや芸能情報など、「今話題になっていること」をわかりやすく伝えていく。----●前回の「羽鳥慎一モーニ...

READ MORE

See more details

「新しい金融緩和の枠組み」の評判

Comment  0
 日銀の「新しい金融緩和の枠組み」の発表を受けて、21日の日経平均は315円高の16,807円、円相場も円安方向に振れたが、祝日明けの23日には、日経平均は53安の円16,754円、-0.78円高の101.02-03円/ドルと早々と効果が切れ、馬脚を現した感じになっている。 これは、本質的にこれまでの政策と大きくはかわらないことと、日銀の取れる手段はほとんど無くなっていることを、市場が見透かしているということだろう。 その証拠として...

READ MORE

See more details

【音楽】~第8回~ 好きなフレーズ3

Comment  0
※この記事は「日本がアブナイ!」さんに 2016/6/25に投稿したコメントを基に再編集し、一部削除と加筆をしました。 アメリカンロックは好きでよく聞くのだが、Bon Jovi(ボン・ジョヴィ)の Someday I'll Be Saturday Night はストーリー性のある歌詞と落ち着いた曲調が好きで、何もかもうまくいかないような時に元気をもらうために良く聞く曲です。 好きなフレーズは「I'm gonna pick up all the pieces and what's left of my ...

READ MORE

See more details

テレビ番組の感想3(民放編2)

Comment  0
(1) 「羽鳥慎一モーニングショー」  テレビ朝日  毎週月~金 8:00~9:55----<出演>キャスター羽鳥慎一、アシスタント宇賀なつみ、レギュラーコメンテーター玉川徹(補足1)、コメンテーター長島一茂(金曜日)(補足2)他<内容> Wikipediaより引用2015年9月28日より、羽鳥慎一アナウンサーを11代目の司会に起用し22年半ぶりに「モーニングショー」が復活。同局としては「いま何が起きているかにこだわり、人間ドラマ...

READ MORE

See more details

蓮舫民進党は花を咲かせられるか?

Comment  0
 民進党は21日午後に両院議員総会を開催し、代表代行ら新役員を承認した。主要役職には、野田幹事長が首相時代に政権にいた議員が並び、野田政権時代のリベンジを果たそうとしているかのようだ。(安倍首相を「お友達内閣」と責めていたのに、はずかしくないのだろうか?) 安倍首相が復権できたのだから、自分たちもできるという甘い期待が垣間見える感じだ。つまり、やりたいことも野田政権時代とほとんど変わらない保守寄りの...

READ MORE

See more details

異次元緩和の「総括的な検証」の検証+本題

Comment  0
 日銀は9月21日の金融政策決定会合で、異次元緩和の「総括的な検証」の報告を行い、検証結果を踏まえて午後1時過ぎに、長短金利を誘導目標とする新しい金融緩和の枠組みを導入することを発表した。 これにより午前中は下落していた株式市場は、日経平均終値で前日比+315.47円の16,807.62円と大幅高で終了した。また、為替相場も午後2時過ぎに1ドル=102.78円まで円安となり、市場は取りあえず今回の日銀の政策を好意的に捉えたよ...

READ MORE

See more details

時事ニュース20160922

Comment  0
(1) 9/21の「日銀緩和、量から金利へ 長期金利0%に誘導」(日経新聞)---- 日銀は21日開いた金融政策決定会合で、長短金利を誘導目標とする新しい金融緩和の枠組みを導入することを決めた。現状のマイナス金利政策を維持するとともに、10年物国債利回りを0%程度に誘導する。2%の物価安定目標が実現するまで金融緩和を続ける方針を示し、今後必要な場合には、マイナス金利の深掘りなどを軸にする考えを示した。<後略>...

READ MORE

See more details

伝家の宝刀 ~解散総選挙について~

Comment  0
 安倍首相が「今年の12月か来年の1月に解散総選挙を行うのではないか」という話が、ちらほらと話題に上がるようになって来た。 最近の時事ニュースを眺めていると、安倍首相が12月~1月のどこかで解散総選挙を行う可能性はかなり高いと、私も思っている。そう思うのは、主に以下の様な理由からだ。(1) 9月の世論調査で、内閣支持率が60%前後、自民党支持率が40%前後と好調である (事実)(2) 来年はさすがにアベノミクス失敗...

READ MORE

See more details

【南スーダン】 PKO参加要件に疑問(PKO五原則)&重武装化

Comment  2
(1) 9/18の「陸自宿営地 隣で銃撃戦 南スーダンPKO 参加要件に疑問も」(東京新聞)更に詳細な英語版「Gunfire occurred near Japanese GSDF camp in South Sudan」(The Japan Times)---- 【ジュバ=共同】南スーダンの首都ジュバで七月に大規模な戦闘が発生した際、国連平和維持活動(PKO)に参加する陸上自衛隊の宿営地の隣にあるビルで二日間にわたり銃撃戦が起きていたことが分かった。南スーダン政府軍のルア...

READ MORE

See more details

クローズアップ原発(1) ~川内原発停止へ向けた戦略の検証~

Comment  0
 「時事ニュース20160906」で、川内原発停止へ向けた戦略として5つの攻撃ポイントを提案した。その内の3と4について、原子力規制委員会の会合で問題ないという方向になっているようだ。 3. 再稼働の前提であった免震重要棟建設撤回 「原子力規制委、九電の免震棟撤回容認 「耐震」に異論出ず」(南日本新聞)---- 原子力規制委員会は13日、都内で審査会合を開き、九州電力川内原発(薩摩川内市)の免震重要棟新設計画の撤回...

READ MORE

See more details

テレビとネット20160919

Comment  0
(1) 9/13の「「NHK、ネット配信でも受信料」 経営委員長が発言」(朝日新聞)---- NHKの石原進経営委員長は13日、将来的にテレビ放送をインターネットで同時に見られるようにする方針を示し、「公共放送を維持していくためには、ネット配信であっても何らかの受信料をいただく必要がある」と述べた。実現すれば、放送を受信できない世帯からも受信料を徴収することになる。<中略>NHKは、現段階で番組のネット...

READ MORE

See more details

【音楽】~第7回~ 思い出のアニソン2

Comment  0
※この記事は「日本がアブナイ!」さんに 2016/7/31に投稿したコメントを基に再編集し、一部削除と加筆をしました。 今週の曲は、高田梢枝の「秘密基地」です。この曲を聴くと初心に返れる気がします。 2005年のTBS系列テレビアニメ「交響詩篇エウレカセブン」の1クール目のエンディングテーマ曲なのであるが、この番組は4クールともOP/ED曲が素晴らしくアニメの世界観とマッチして非常に良い出来でした。 (アニメ自体は全50話...

READ MORE

See more details

民進党の行く末

Comment  0
 民進党を応援したいのだが、野田幹事長は考えられる中で最悪の一手であった。近いうちに出てくる民進党の支持率はご祝儀どころか更に下げてしまうのではないかと思う。 何がいけないかって、野田氏が喋っている姿がテレビに映るたびに、旧民主党政権への怒り・嫌悪感を思い出してしまう。 二重国籍騒動でミソがついてしまったが、蓮舫氏を代表に押す目的の一つはフレッシュな感じを出すためであった。その為、少しでも旧民主党...