51%の真実

ARCHIVE PAGE

【訂正有り】11月解散もあり得るか?

 10/11のエントリー「新潟県知事選と衆院補選の情勢(+解散&野党共闘)」では、解散(時期)の可能性について以下のように書いた。 ちまたでは解散総選挙の風がかなり強くなって来たと誰もが言い始めているが、私は少なくとも12月中旬までは五分五分のままだと思っている。衆院2補選の結果が2つとも自民党の勝利となってもその割合は変わらない。しかしもし1つでも野党が勝てたとしたら、ほんの少しではあるが解散は遠のくだろ...

NHK次期会長選に思う

 籾井勝人氏が第21代NHK会長に就任した2014年1月25日以降、NHKは本当に暗黒時代を迎えてしまった。最近のNW9などがその典型と言えるが、政権のチェック機能を放棄し民放の報道番組にも劣る弱腰で見るに堪えがたい。 来年1月24日に籾井氏が1期3年の任期を迎えることから、7月下旬から次期会長選びがスタートしていた。そんな中、NHK経営委員会は次期会長の資格要件5項目を決定した。以下がその内容を伝える朝日新聞の記事...