51%の真実

ARCHIVE PAGE

【不穏】 南スーダンに深刻な懸念&米中戦争の可能性&ローマ法王の警告

(1)「南スーダンに「深刻な懸念」/安保理が表明、各地で戦闘継続」(四国新聞社 2017/1/24)----【ニューヨーク共同】国連安全保障理事会は23日、南スーダン情勢に関する非公開の協議を開催した。会合後、記者会見した安保理議長国スウェーデンのスコーグ国連大使によると、安保理は南スーダン各地で戦闘が発生し、人道援助活動ができない状態が続いているとして「深刻な懸念」を表明した。  安保理は昨年8月に南スーダンへの...