Welcome to my blog

51%の真実

Archive: 2017年02月04日

READ MORE

See more details

530シーベルトの衝撃、見通せない廃炉&民進、30年に原発ゼロ

Comment  0
(1)「530シーベルトの衝撃 福島2号機、見通せない廃炉」(朝日新聞 2017/2/3)---- 炉心溶融事故を起こした東京電力福島第一原発2号機は、原子炉圧力容器の外側でも毎時530シーベルトという高い放射線量だった。人が近づくと死に至る強さで、調査用ロボットを入れる予定だった場所は高熱で穴が開いていた。想像を超える高い放射線量とひどい損傷で、廃炉作業の困難さが改めて浮かび上がった。<中略> 東電によると...