Welcome to my blog

51%の真実

Article page


PRESIDENTIAL DEBATE Oct 9, 2016

Category - 選挙
 10月9日に米大統領選挙の第2回テレビ討論会が行われた。既に日本のテレビでも評価が流れているが、過去に例のない醜悪な討論会であった。そう感じる原因は両者の個人攻撃が目立つからであり、そのような選挙戦にしてしまっているトランプ氏、そしてそれを支えている有権者のせいである。

 これは日本に限らず、世の中の右傾化が世界中のトレンドであり、退廃的で攻撃的な思想が蔓延してしまったことが根源にあると思う。

 今回もクリントン氏が優勢だったが、トランプ氏に決定的なダメージを与えるには至らなかった。しかし、討論会直前にリークされたトランプ氏のわいせつ発言映像の影響は大きく、今後も余程の隠し玉をトランプ氏が持っているか、クリントン氏に大きなトラブルが起こらない限り、クリントン氏の勝利が見えてきた感じがする。

 何とかこのままクリントン氏が失敗することなく、無事に最強最悪な大統領の誕生を阻止できるように、そして今の世の中の雰囲気が想像もしなかったような結末を演出するようなことが無いように祈っている。

 



スポンサーサイト

Category - 選挙

米大統領選挙 第2回テレビ討論会 ヒラリー・クリントン ドナルド・トランプ わいせつ発言 副大統領候補 ディベート

0 Comments

Post a comment