51%の真実

ARTICLE PAGE

左と右の埋められない溝(+蓮舫氏への苦言)

 ブログランキングを眺めていると相変わらず右寄りのブログが上位を席巻している。それらのブログもちょこちょこと覗いてみるのだが、今でも「二重国籍問題」を重要視して蓮舫氏を追い込もうとしているようだ。それに引き換え「白紙領収書問題」や「南スーダン問題(駆けつけ警護)」などには淡白だ。

 一方、左寄りのブログを覗いてみると、「白紙領収書問題」や「南スーダン問題(駆けつけ警護)」を重要視して、自民党議員の失言を責め立てているが、「二重国籍問題」はほとんど問題視していない。このブログも同様のスタンスなので、中道で行きたいと思っているが、やっぱり世間一般の判断では左寄りに位置するのだろう。

 この左と右のスタンスの違いは、与党サイド(主に自民党)と野党サイド(主に民進党)のどちらに、より嫌悪感を感じているのかに起因していると思われる。しかし本当にそれだけだろうか?

 嫌いなサイドを責める為だけに、この差が生じているのではないと感じることがある。

 私は、二重国籍も白紙領収書も南スーダン駆けつけ警護も、どれも法的に問題があると思う。しかし、自民党の好き嫌いとは全く関係なく、この3つ中で二重国籍問題は他の2つと比較して問題の程度が軽いと考えている。

 右寄りの人たちは、本気で二重国籍問題が他の2つと比較して重い問題だと考えているのだろうか?

 そして、左寄りの人たちは本当のところはどう考えているのだろうか?

 ここに「左と右の埋められない溝」の本質が隠されており、それがネット上で両者の議論が成り立たない根本原因であり、これを覆すのは絶対に無理なのではないだろうかと感じる。

 この溝を埋めることができる手段がテレビだと思う。様々な思想を持つ人たちが、受動的に多様な情報に接することができるからだ。テレビなら中立的な立場で分析し、世論に偏りがあればそれに合わせた偏りを持って報道することによって、左右両方に強制的に相手の考え方を知らしめ考えさせることができるのではないだろうか?

 これが、私がまだテレビに期待したいと考える唯一無二の理由なのである。


p.s.

 二重国籍問題はそれほど重要視してはいないのだが、蓮舫氏の対応は非常に問題があると思っている。国民が二重国籍問題を重要視しないのは良いのだが、国会議員さらには民進党党首である蓮舫氏は、法律違反である二重国籍問題には敏感でなければならない。それなのにアゴラが指摘した8/29からもう1か月半も経つというのに、いまだにケリをつけられていない。民進党議員を含め、今まで何をしていたんだと文句を言いたい。

 確かに台湾は非常に位置づけが難しいチャイニーズタイペイ(Chinese Taipei)であるため、法的に正式な手続きが難しいのかもしれない。しかしだからこそ、思い込みで受け答えするのでなく、きちんと調査して問題が確実に解決できたことを確認してから、公式に説明すべきである。

 ここまで来たら、できるだけ早く以下の対応をすべきと思う。

 1. 戸籍謄本の必要な部分だけ速やかに公表する
 2. もし何らかの理由で外国国籍喪失届を提出できないのなら、速やかに国籍選択宣言を日本政府に提出する

 このままズルズルと適当な対応や受け答えを続けていたら、蓮舫氏はやはり何か重要な問題を隠しているのではないかと、私でさえ疑わざるを得なくなる。

 小池都知事のように蓮舫劇場で国民の注目を集め、民進党を立て直したいと考えているのだろうが、蓮舫氏の政治感覚や能力は小池氏の足元にも及ばない。自分をよく見つめ直し、もっと謙虚になることをお勧めしたい。



追記 2016/10/16 7:30
蓮舫氏は10/7に国籍選択宣言をしていたようです。
(1)「
蓮舫氏、国籍離脱の証明書不受理で国籍選択届を提出」(日刊スポーツ 2016/10/15 22:12)
----
 民進党の蓮舫代表は15日、台湾との「二重国籍」状態にあった自身の問題について、台湾発行の国籍離脱に関する証明書を日本政府が受理せず、日本国籍だけを持つ意思を宣言する「国籍選択届」を代わりに提出したと明らかにした。都内で記者団の質問に答えた。<後略>
----
(2)「
蓮舫さん国籍選択をしてなかったと認める(増補あり)」(アゴラ 八幡 和郎 2016/10/16 7:00寄稿)
----
蓮舫氏は15日に9月23日に都内の区役所に提出した台湾籍の離脱証明書が受理されなかったことを明らかにし、戸籍法に基づき「(日本国籍の)選択宣言をした」と述べた。ただし、いつしたかは、明らかにしていないが、産経新聞の報道によると、10月7日と等関係者は述べているという。<後略>
----


スポンサーサイト
Category: コーヒーブレイク
Published on: Sun,  16 2016 00:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

左翼 右翼 二重国籍 白紙領収書 南スーダン駆けつけ警護 蓮舫 小池都知事 テレビとネット 外国国籍喪失届 国籍選択宣言

0 Comments

Post a comment