Welcome to my blog

51%の真実

Article page


新潟県知事選の結果から先を読む ~原発再稼働&解散総選挙~

Category - 選挙
 10月16日に新潟県知事選の投開票が行われ、米山氏が当選した。

 何となくこの結末は予測していたのだが、それが本当に実現して今夜は久しぶりにメシウマ・酒ウマな週末であった。新潟県民のみなさまには心から感謝したい。

 さて新潟県知事選の感想だが、これだけ関心の高い選挙でも投票率は53%程度にしかならないのかという驚きが、どうしてもまず一番目に来る。先の東京都知事選も、あれだけ注目されたにもかかわらず、59.73%であったことを考えると、今後は良くても60%~65%くらいが投票率の限界なのかもしれない。

 今回、米山氏は泉田前知事の路線を継承し原発再稼働阻止を公約して当選となったのだが、これまでは原発再稼働容認派であったこともあり、新潟県民はこれからも米山氏の動向に注視し、寝返ることの無いように圧力をかけ続ける必要があると思う。

 鹿児島の三反園知事も、かなり原発再稼働の圧力をかけられているようで、米山氏が原発再稼働反対で頑張ってくれれば、心の支えになることだろう。

 また今回の結果が直接、来週の衆院2補選や解散総選挙に大きな影響を及ぼすとは思えないが、「蟻の一穴」につながる可能性はあるだろう。この余勢を駆って、福岡6区での民進党候補の勝利と東京10区での接戦を期待したいところだ。(現実はそう甘くはないだろうが・・・)

 今回残念だったのは、民進党そして蓮舫党首の対応だ。民進党のスタンスが連合の支持を一番重要と考えるのならば(だからこそ、今回民進党は米山氏の公認を見送り、自主投票にしたはずだ)、少なくとも蓮舫氏は最後まで米山氏の応援に入るべきでは無かったと思う。以下記事の青太字の蓮舫氏の言葉が、とても白々しく日和見な感じと、勝ち馬に乗ろうとする浅ましさが感じられて嫌な気分になる。

民進党・蓮舫代表、急きょ新潟入り 自主投票のはずが「熱い思いを昨日電話で聞いて駆けつけた」」(産経新聞 2016/10/14)
----
 民進党の蓮舫代表は14日、新潟県知事選(16日投開票)に出馬した医師の米山隆一氏=共産、自由、社民推薦=を応援するため、新潟市で街頭演説を行い「命を守りたい、子供たちの未来を守りたいという米山氏の熱い思いを昨日電話で聞いて駆けつけた。<中略>民進党は自主投票を決めていたが、米山氏と自民、公明両党が推す前長岡市長の森民夫氏=自民、公明推薦=が激しく競り合う展開となったため、急きょ新潟入りを決めた形だ。<中略>
 ただ、民進党の地元の支持団体である「連合新潟」は森氏を支持。連合との関係に影響が出るのは確実とみられ、参院を中心に蓮舫氏の突然の応援を批判する声もある。
----


 蓮舫氏の応援が、米山氏の勝利に与えた影響は皆無だったと言っていいだろう。民進党の新体制が国民に受け入れられつつあると、蓮舫氏が胸を張って言えるとすれば福岡6区を勝利できた時だと思う。

 まずは来週の衆院2補選の勝利に邁進し、くれぐれも調子に乗ることが無いように、蓮舫氏と共に特に野田氏には釘を刺しておきたい。

 福岡6区の新井富美子氏の勝利を願っているが、もし勝てたとして蓮舫氏と野田氏が調子に乗って勘違いしてしまうのではないかと危惧され、今後の野党共闘に悪影響を及ぼすかもしれないと思うとジレンマを感じてしまう。まあ勝てる可能性は今のところほとんどないと思うが・・・



追記 2016/10/17
NHK選挙情報 新潟県知事選開票結果 
----
立候補者数 4
有権者数 1,944,049人
投票率 53.05%
開票終了
10月16日 23:45 更新

【当選】
米山 隆一
よねやま りゅういち
無 新 49歳
推薦
共産・自由・社民
医師
弁護士
528,455
得票率52.2%

森 民夫
もり たみお
無 新 67歳
推薦
自民・公明
元新潟県長岡市長
元建設省職員
465,044
得票率45.9%

後藤 浩昌
ごとう ひろまさ
無 新 55歳
海事代理士
特定行政書士
11,086
得票率1.1%

三村 誉一
みむら よいち
無 新 70歳
元財団法人日本海事協会職員
元高校事務職員
8,704
得票率0.9%
----

追記 2016/10/18
以下のエントリーに衆院2補選の予測を書いていますので、よろしければ覗いてみて下さい。
衆院2補選の情勢(東京10区、福岡6区)と解散総選挙

追記 2016/10/24
衆院2補選の結果を受けて、以下のエントリーに民進党への要望を書いていますので、よろしければ覗いてみて下さい。
衆院2補選の結果と民進党に望むこと

追記 2016/10/25
解散総選挙について以下のエントリーにも書いていますので、よろしければ覗いてみて下さい。
衆院補選結果から読む解散総選挙の確率


スポンサーサイト

Category - 選挙

新潟県知事選 米山隆一 当選 原発再稼働 三反園鹿児島県知事 衆院2補選 福岡6区 東京10区 解散総選挙

0 Comments

Post a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  新潟県知事選で原発慎重派勝利
  • 東京電力柏崎刈羽原発の再稼働が争点となった新潟県知事選は16日、投開票され、再稼働に慎重姿勢で、無所属新顔の医師の米山隆一氏(49)=共産、社民、自由推薦=が、同県長 ...
  • 2016.10.18 (Tue) 18:47 | 虎哲徒然日記