51%の真実

ARTICLE PAGE

時事ニュース20160806_第3次安倍再改造内閣発足&改憲意欲 +他6件

この1週間で気になったニュースを備忘録も兼ねて、簡単な感想を添えて書いておきたいと思う。

(1) 8/3に第3次安倍再改造内閣が発足

 一番気になったのは、やはり「稲田朋美防衛相」です。それと、憲法改正に前のめりだなということくらい。あと、蛇足ですが山本(一、二、三)氏の入閣ですかね。(*^-^*)

(2) 8/3に首相官邸で記者会見し「任期中に改憲」意欲
---------
 安倍晋三首相(自民党総裁)は官邸で記者会見し、改憲について「自民党の党是であり、党総裁として任期中に果たしたいと考えるのは当然のことだ」と意欲を示した。
 首相は改憲について「そう簡単でないという事実をかみしめながら、政治の現実において一歩一歩進んでいくことが求められる」と指摘した。
 再改造内閣は「未来チャレンジ内閣」と命名。
---------

 誰のために、何のチャレンジを優先させるのだろうか・・・

 7/30に「橋下氏らと会談 改憲巡り意見交換か」って記事もありましたね。何で「橋下顧問と?」って、「法律政策顧問」ですもんね。それとやっぱりおおさか維新の会の実質トップだから?

(3) 8/3のアベノミクス再起動 28兆円経済対策、実効性は未知数 (リニア前倒し、即効性欠く)

 そうなんですよね。一番大事な3本目の矢にやっと本腰を入れてくれたかと思っていたら、即効性のあるものが見当たらない・・・、使い道が決まっている13兆円以外の15兆円は、どうも民間任せな感じだな・・・。
 成果が直ぐに解る対策は出さずに、期待を長持ちさせる「アベノミクスへの失望防ぐ狙い」が見え見えですね。

(4) 8/3の野党支援団体敷地に隠しカメラ=署員が参院選挙中設置-大分県警「不適切」と謝罪

 嫌な時代になりましたね。

(5) 8/4の日銀副総裁「緩和縮小ありえない」 政策検証めぐり強調

 最近の長期金利の急激な高騰にかなり敏感になってますね。

(6) 8/2の「小池都知事の特別秘書に元都議」 政務担当特別秘書に元都議の野田数氏を起用

 極右との指摘があるが、良く知らないのでノーコメント。都政は片手間になりますが監視していきたいと思います。

(7) 8/4の「PCを使えない学生が急増」

 スマホでほとんどのことが事足りてしまうようになりましたね。それでも仕事ではPCが必要。このギャップですね。まあ、卒論や修論などではPCを使うんでしょうから、それならいいんじゃないかな? 自分も必要に迫られなければやらない方だし、もし今の時代に学生していたら、やっぱり同じ状況になる様な気がする。

(8) リオパラリンピックのトレーラー映像がすごい!

 人間ってすごい! そして美しい!




スポンサーサイト
Category: ニューストピックス
Published on: Sat,  06 2016 12:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 1

安倍 改造内閣 橋下 稲田 日銀 緩和 小池 隠しカメラ PC 五輪

0 Comments

Post a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  安倍っ娘の超保守・稲田が防衛相、首相になるなんて。問題起こす前に退任を
  • 頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o  頑張ろう、熊本&大分!o(^-^)o よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m    【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  mewが稲田朋美なる自民党の衆院議員の存在を知ったのは、いつ頃だったのだろ...
  • 2016.08.07 (Sun) 15:19 | 日本がアブナイ!