51%の真実

ARTICLE PAGE

【音楽】~番外編4~ St Valentine's Day with JAZZ

 今日は頭がまわらず、文章を書く気力が無い・・・。ということで、久々に好きな曲をエントリーして、今日はゆっくりと過ごそうかと思った次第です。

 もうすぐバレンタインデーということもあり、「バレンタイン・キッス」でお茶を濁そうかとも思ったのだが、タイトル繋がりでこれまでまだ紹介していないJAZZにしてみようと思いついた。

 ということで、My Funny Valentine(マイ・ファニー・ヴァレンタイン)の代表的なカバーの中から、Chet Baker (チェット・ベイカー)の楽曲を選んでみました。



 ついでにもう一つ。ジャズピアノは物悲しいものが多いのだが、この曲は何だか楽しい感じが好きです。あと、ジャケットの雰囲気も好き。Bill Evans(ビル・エヴァンス)のWaltz for Debby(ワルツ・フォー・デビイ)です。

Waltz for Debby」 Bill Evans Trio

※アルバム全曲がアップされていたので、埋め込まずに時間指定でリンクしました。




スポンサーサイト
Category: エンターテインメント
Published on: Sat,  11 2017 00:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

マイ・ファニー・ヴァレンタイン チェット・ベイカー ワルツ・フォー・デビイ ビル・エヴァンス

0 Comments

Post a comment