51%の真実

政治

森友学園問題はまだ何も解決していない&安倍昭恵氏の挨拶文その後&産廃土埋戻し

 安倍首相や大阪維新関係者の面々は、”森友学園問題”が自分の政治生命に致命傷となることを敏感に感じ始め、とたんに手のひらを返して籠池氏と財務官僚に責任を押し付け、逃げ切りを図ろうと躍起になっている。

 国民やマスメディア関係者は、決してそんな逃げ得を許してはならない。安倍首相の国会答弁での、”森友・・、学園ですか?”や”逆切れ”などの演技答弁や、松井大阪府知事/橋下氏の発言を見ていると余計にそう感じてならない。

(1)「「森友学園問題」は、まだ何も解決していない 地取引に政治家の関与はあったのか」(東洋経済ONLINE 2017/2/26)
----
<前略>
「異常で奇怪な取引であり、政治家の関与なしにこういうことは起こりえない」。23日の記者会見で日本共産党の志位和夫委員長はこう述べて、政治家による口利き疑惑をほのめかした。
それを受けたように、翌24日の衆院予算委員会では同党の宮本岳志衆院議員が「2015年9月4日午前10時から12時まで、近畿財務局9階の会議室で近畿財務局は森友学園側と売買・価格交渉をしたのではないか」と財務省を問い詰めている。
この日の前日午後2時17分から27分まで、財務省の迫田英典理財局長(現国税庁長官)が岡本薫明官房長と共に官邸に入っている。迫田氏は安倍首相の地元・下関市の出身だ。そして安倍首相は4日午後、テレビ出演のために大阪入りしている。
■否定できない安倍首相の関与
その名目は、当時審議の真っ最中だった安保法制で「国民の理解を得るため」だったが、いかにも珍妙といえた。実際に鴻池祥肇参院平和安全法制特別委員会委員長は同日に開かれた理事懇で、「一国の首相としていかがなものか」と不快感を示している。
このように森友学園問題に関しては、9月3日に国有地売買を管轄する理財局長が安倍首相と面会し、翌4日午前には近畿財務局が瑞穂の國記念小學院の建設会社と会合を開き、午後には安倍首相が大阪入りするという一連の流れが見てとれる。ちなみに昭恵夫人が名誉校長に就任したのは、その翌日の9月5日のことだ。
果たしてこれは何を意味するのか。鍵を握るのは迫田氏と見て、民進党は2月24日の予算委員会理事会で参考人招致するように求めたが、与党が反対したためにいまだ果たされていない。「与党が反対しているというよりも、財務省が反対しているようだ」。
<後略>
----

 「塚本幼稚園運動会の選手宣誓&近畿財務局意喚起情報&安倍首相 2015/9/4動静」でも書いたが、2015年9月4日前後の安倍首相の動静を調べ直し関連性が無かったか徹底的に追及する必要がありそうだ。(朝日新聞の首相動静一覧は1年分しかアーカイブで見れなかった・・・)


 ところで、瑞穂の圀記念小學院の公式サイトから、名誉校長として紹介されていた安倍昭恵氏の顔写真と挨拶文が2/23までに削除されていた件は、その時はWEB上で消えていただけで元のHTMLソースでは”コメントアウト”されており、いつでも元に戻せるようになっていたが、2/27に確認したらHTMLソースからも完全に削除されていた。

(2)「瑞穂の圀記念小學院HPごあいさつ

瑞穂の國記念小學院あいさつソース


 最後に、森友学園取得の国有地でごみ処理に関して、”ごみを埋め戻した”と2/24に業者が証言していたが、2/26になって森友学園側からの反論が、塚本幼稚園幼児教育学園HPに掲載された。

(3)「「ごみ埋めた」業者証言」(毎日新聞 2017/2/24)
----
 森友学園の小学校用地として売却された大阪府豊中市の国有地を巡る問題で、地下のごみ処理に関わったという関西地方の土木業の男性が24日、毎日新聞の取材に応じた。建設用地には生活ごみなどが混じった土が山積みになっていたといい、男性は「敷地内に穴を掘り、その土を埋めた」と証言した。<後略>
----

(4)「瑞穂の國記念小學院 産廃土の埋め戻し報道について」(塚本幼稚園幼児教育学園 新着情報 2017/2/26)
----
【産廃土の埋め戻し報道について】
先日より、民進党の議員や各種報道機関が、下請業者の証言を基に、弊園の小学校校舎建設工事において、グラウンド西側に産廃土の埋め戻しを行なったとの発言や報道をしております。
しかしながら、これらの発言や報道は事実と異なるものであり、弊園としましては極めて遺憾でありますことをお伝えいたしますととともに民進党議員や報道機関に対する法的措置を検討しているところです。
まずはじめに、グラウンド西側という点についてはグラウンド西側が工事事務所や駐車スペースとなっていることから、掘削して埋め戻すということ自体がそもそもできない状況であり、報道内容は現場の状況の確認もないままに不確実あるいは悪意のある証言を鵜呑みにしたものであると思われます。
次に、埋め戻した土の内容についても、産廃土にあたるものであったのか否か、どのようなものであったのかを報道機関に確認しましたが、産廃土であるとの確認さえなされないままに報道がなされたようです。
最後に、弊園において施工会社等に確認したところによりますと、工事の手順、工事用地の確保の観点から、グラウンド東側に仮置きしていた産廃土の一部を移動させる必要が生じたために、グラウンド東側に仮置きしている産廃土の下(地下)を掘削し、同スペースに一部の産廃土を縦積みにする形で仮置きしたとの報告を受けております。詳細は時系列表にまとめているとおりです。
下請業者の証言はこの産廃土の仮置き方法の変更を、埋め戻して隠蔽したと誤認したものと思われます。
弊園は法令およびコンプライアンスを遵守し工事を進めておりますので、過熱する報道などに惑わされないようにお願い申し上げます。
<170224_残土処分の時系列リンクは省略>
----

 ”産廃土の仮置き方法を変更して移動し積み直したもので、埋め戻して隠蔽したものではない。(これから運び出す。)”ということらしい。実際に今後運び出して、疑惑自体を無かったことにしようとするのだろうが、逃げられないようにきっちりと追及していかなければならない。

p.s.

 TBS系の”あさチャン”はこの問題に積極的に取り組んでいますね。これまで”めざまし”派だったけど、”あさチャン”に乗り換えようかな・・・。今週からは”モーニングショー”もきっと頑張ってくれるに違いない。/span>


スポンサーサイト
もくじ  3kaku_s_L.png トレンドサーチ
もくじ  3kaku_s_L.png 人物研究
もくじ  3kaku_s_L.png 政治
もくじ  3kaku_s_L.png 経済
もくじ  3kaku_s_L.png 選挙
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  ↑記事冒頭へ  
←政府、「表現の自由」報告書に4項目で反論&豊洲地下たまり水解消&百条委    →キャズムを超えた森友学園問題、最終目標はアベンドスキャンダルだ!

~ Comment ~


大阪府豊中市から京都府城陽市へ252台分のダンプカーの真相、残土処分はまだ終っていない、世論調査と内閣支持率

大阪府豊中市は阪急宝塚線庄内駅近くにあるの例の国有地問題についてですが、
2016年11月に残土の一部は豊中市から30km東に位置する京都府城陽市へ運ばれたようです。

1回につきダンプカー6台、
1日3回ずつ2週間(14日)でしたから
42回252台分の残土運搬となります。

しかもまだ終了しておらず、2017年3月にも残土処分が予定されていたのも。

国有地から西へ1kmに
名神高速道路・阪神高速11号線の豊中ICがあります
(国有地のすぐ北は名神高速、すぐ西は大阪音楽大学)。

豊中ICから名神高速→京滋バイパス(高速道路)を走り、
久御山IC(京都府久世郡久御山町)から
国道478号→国道24号経由で城陽市へ1時間くらいです。

しかし、国有地の西側にはまだゴミ・残土が残っていたりします。地下にゴミが埋められていたり。

安倍首相支持率、ANN世論調査では下がったものの54%となっていました
(テレ朝系の⑥メ~テレで観ました)。

昨日、全国の有権者(1999年2月27日以前生まれ)へ無作為に世論調査でしたが、
他系列にもいえますが支持率は改竄ではと思われます。
首相支持率30%未満・不支持率70%以上だと危険水域になりますから。

だが、ANN世論調査では83%、つまり6人に5人が豊中市国有地問題は国会で議論すべきとありました。

私事ながら森友学園を知ってT-BOLANを思い出しました。
T-BOLAN森友(51)は広島県府中市出身であり関係ありません。
#215[2017/02/27 12:31]  山田  URL  [Edit]

Re: 大阪府豊中市から京都府城陽市へ252台分のダンプカーの真相、残土処分はまだ終っていない、世論調査と内閣支持率

山田さん、色々な情報ありがとうございます。

ANN世論調査の安倍政権支持率については、以前に「最近の世論調査結果から考える~内閣支持率~」で書きましたが、改竄ではなく、テクニカル的に思った方向にある程度誘導したり、丸めることができることが原因と思われます。(これを改竄に含めるかは別問題ですが。)

しかし、この結果はやはり国民全体の思いをかなり良く反映しており、54.5%という支持率を真摯に受け止めて戦略を立てないと、自公政権の打倒はできません。

森友学園問題を問題視している人が多いことは良い方向だと思います。これが支持率に効いてくるには、もう少しワイドショーが頑張る必要がありそうです。そうすれば、来週以降は徐々に落ちてくると思います。

次の投稿タイトルを「キャズムを超えた森友学園問題、最終目標はアベンドスキャンダルだ!」に決めました。このところちょっとトライアルをしていて、明日の投稿は未明の4時を予定しています。

それでは、今後とも宜しくお願いします。

T-BOLANは名前を知っているくらいで、聞いたことありません・・・
#216[2017/02/27 20:38]  B4  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←政府、「表現の自由」報告書に4項目で反論&豊洲地下たまり水解消&百条委    →キャズムを超えた森友学園問題、最終目標はアベンドスキャンダルだ!