51%の真実

ARTICLE PAGE

アベンドスキャンダルは幻のまま消えゆく運命か? (+設置基準緩和&民進党ブーメラン)

 2/27(月)のワイドショーの、森友学園問題で盛り上がっていた光景は狐に化かされていたのだろうか? キャズム越えもアベンドスキャンダルも幻だったのだろうか?

 そう思ってしまうくらい、2/28(火)のワイドショーの光景は変わっていた。まるで先週にタイムスリップしてしまった感じだ。

 赤坂飯店懇親会の効果か、単純に燃料が足りないのかは不明だが、再登板以降の安倍首相の土俵際での粘り腰と悪運の強さには、本当に手を焼かされるなぁ。このままだと、逆転の”うっちゃり”が決まって何とか逃げきられたどころか、予定通りの安倍隠しシナリオが成功して余裕しゃくしゃくということに成りかねない・・・

 (最悪のケースとしては、安倍首相に”神風”が吹いて高支持率が続く可能性も考えられる・・・)

 とりあえずニュース番組ではまだ扱っているし、ワイドショーも一休みしてこれからまた大きく取り扱おうと考えているのかもしれないので、もう少し様子を見たいと思う。


 さて、もともと”森友学園問題”で安倍首相に鈴を付けるのは非常に困難だと思っていたし、めげずに気になったニュースを取り上げていきたい。

(1)「安倍応援団が“森友学園”疑惑封じ! NHKは予算委員会を中継せず、田崎史郎は『ひるおび!』で露骨な安倍擁護」(LITERA 2017/2/27)
----
 本日も国会で学校法人森友学園との関係を追及された安倍首相。疑惑を晴らしたいのであれば本格的な調査の指示をはっきりすればいいのに、その答弁は「印象操作だ!」「レッテル貼りだ!」の一辺倒。逆に怪しさは増していくばかりだ。
 しかし、その怪しさを覆い隠そうとするのがメディアだ。きょうはなぜか国会の模様がテレビで中継されなかった。しかも、きょうの衆院予算委員会は、予算の締めくくり質疑の日。2015年も2016年も衆院予算委の締めくくり質疑の模様をNHKは中継しているが、過去最大となる約97兆円の新年度予算が採決されるきょう、NHKは中継をおこなわなかったのである。
 もちろん、NHKが中継しなかったのには理由がある。事実、本日質疑に立った共産党の高橋千鶴子議員はTwitterで「TV中継を与党が拒否した」と述べている(注1)のだ。<中略>
 NHKはこれからも問題の広がりを封じ込めようとするだろうし、田崎のような御用ジャーナリストが問題の矮小化に必死になるだろう。今後、疑惑が明らかになるかどうかは、そうした応援団の妨害を超えて、メディアや野党がさらに厳しい追及をできるか、にかかっている。
(編集部)
----
(注1)リテラだけでは信頼性が心もとないので調べてみたら、朝日新聞にも似たような記事があった。
森友学園の「パネル」、自民が持ち込み拒否 衆院予算委」(朝日新聞 2017/2/27)
----
 27日の衆院予算委員会の理事会で、民進党が森友学園の幼稚園の運動会映像を文字にしたパネルの委員会への持ち込みを通告したところ、自民党が拒否。民進が求めた3氏の参考人招致も、審議のテレビ中継も拒んだ。民進の長妻昭氏が記者団に明らかにした。<後略>
----

 NHKの国会生中継は通常の放送枠とは異なり、国会の進捗等によって状況が変化するため、臨機応変に編成を組んでいると思われる。だから、テレビのラテ欄を見てもいつも同じ曜日や時間にやっているという訳ではない。

 しかし、”今日はやってないとおかしいだろう”と思うような時にやっていないことが散見される気がする。「NHK 国会中継 中止」でネット検索してみると、近いところで以下のような例が見つかった。

 2015年05月30日 国会中継を急遽中止 平和安全法制関連2法案審議入り?
 2015年07月15日 国会中継予定なし 安全保障関連法案が、衆院平和安全法制特別委員会で可決
 2016年11月19日 午後1時から予定した国会中継を急遽中止 参議院での地方創生特別委員会の審議

 詳細を調べていくと、以下の記事にそれらしい理由が書かれていた。”審議は全会派が出席したときのみ国会中継をする”という公平な放送上のルール(建前)があるらしい。このルールを悪用すると、安倍首相は都合が悪い時に国会中継を中止にできる可能性があるなぁ・・・

(2)「NHKが国会中継を中止、「マッサン」の特番を流した理由とは?」(The Huffington Post 2014/11/19 | 執筆者: 安藤健二)
----
NHKは11月19日の午後1時から予定した国会中継を急きょ中止し、連続テレビ小説「マッサン」の特別番組を再放送した。中止された放送は、参議院で行われた地方創生特別委員会の審議だった。一体、何があったのか調べてみた。<中略>
安倍首相が18日に解散総選挙を表明したことに、野党の各会派が「解散に大義はない」と反発。地方創生特別委には、次世代の党以外の野党は出席せず空席が目立っていた。
とはいえ、ニコニコ生放送では予定通りに放送されたのに、なぜNHKでは放送を中止したのだろう。空席が目立つ冷めた雰囲気の中で、安倍首相が質問に答えるような映像を流したくないのが理由なのだろうか。NHK広報に電話取材すると意外な返答が返ってきた。
NHKは公共放送ですので、公平性を担保するために委員会の審議は全会派が出席したときのみ国会中継をすることにしています。NHKの内規で決まっており、国会とも同意してます
18日の解散表明前の時点では、野党の各会派が出席する予定だったので放送スケジュールに入れていたが、野党が欠席したために、番組を差し替えたという説明だった。<後略>
----

 さらに調べてみると、NHKは否定しており真偽は不明だが、他にも与党に有利なルールがあるらしい。

(3)「NHK秘密のルール 政府に都合の悪い国会中継中止できる?」(NEWSポストセブン 2016/4/8)
----
<前略>
 岸井氏が「(NHKは)いつも最後に政府与党の言い分をくっつける」と批判したことを受け、大谷氏が“ルール”の存在を明かした。大谷氏が改めて語る。
「国会論戦では、持ち時間がなくなった野党議員が最後に厳しい政府批判をして質問を終わる場面がしばしばある。NHKではそうした場面は編集でカットし、政府の言い分で終わらせている。それが報道局や政治部の方針だと内部から聞いています。政府側が野党を論破したように印象操作するための内々のルールではないか」(NHK広報局はルールの存在を否定)
<後略>
----

 まあ、都市伝説?の類かもしれないが、他の都市伝説よりは出現頻度(目撃情報)が多い気がする・・・

 とにもかくにも、アベンドスキャンダルが幻のまま消えゆく運命か否かは、(1)の最後の青太字にあるように”安倍応援団の妨害を超えて、メディアや野党がさらに厳しい追及をできるか”にかかっている。


p.s,1
 たとえ、安倍首相に逃げられたとしても、大阪維新だけは取り逃がすわけにはいかない!

森友学園が要望後、私立小の設置基準緩和 大阪府」(朝日新聞 2017/2/28)
----
 鑑定価格より大幅に安く取得した大阪府豊中市の国有地で学校法人「森友学園」(大阪市)が新設予定の小学校について、2011年夏に学園側からの規制緩和の要望を受けた後の12年4月に、府が私立小学校の設置認可の審査基準を緩和していたことがわかった。
 大阪府の松井一郎知事は28日、「学園の要望によって緩和したのか」との記者団の質問に対し、「違います。外から私学にどんどん入ってきてもらうためにハードルの高い部分を見直そうとした。学園から要望はあったが、小学校だけではなく高校の設置基準も緩和した」と話した。<後略>
----


p.s.2
 またもや民進党ブーメラン・・・、でもこれは罠を仕掛けて待ち伏せされた感じか? それにしても産経新聞は民進党への突込みが好きだなぁ。

民進党、2日連続でブーメラン炸裂! 森友学園理事長への感謝状も旧民主党政権時代だった!?」(産経ニュース 2017/2/28)
----
<前略>
 28日の参院予算委員会で質問に立った民進党の小川敏夫参院議員会長は、稲田朋美防衛相に対し、森友学園の籠池泰典理事長を過去に表彰した経緯を尋ねた。
 小川氏「どういう理由で表彰されたのか」
 稲田氏「防衛大臣感謝状については、海上幕僚監部の推薦に基づき、同氏が長年にわたり、自衛隊の部隊との交流等を通じて、防衛基盤の育成と自衛隊員の士気高揚に貢献されたことに対し、感謝状を贈呈したものであります。なお、平成21年10月にも呉地方総監から籠池氏に感謝状が贈呈されています
 あれ? 21年10月といえば、旧民主党の鳩山由紀夫政権時代だったはずでは?
 小川氏は「オホン…。少し話題を変えますが…」とさりげなく話題を土地価格の問題に移した。
 それにしても、2日連続でここまで見事なブーメランを決めるとは…。
----

(追記 2017/3/1 20:00 それにしても松本学記者は、2重になるのに同じ内容を時間をずらして投稿する意味があるのだろうか?)
(「国会の鬼検事」も呆然 2日連続のブーメラン被弾に「オホン…。少し話題を変えますが… 」(産経ニュース 2017.2.28 20:33更新))




追記 2017/3/1 7:00
追加の”燃料”投下です!


追記 2017/3/1 20:00
週刊誌が食いつきましたね。文春はしつこそうだ・・・



スポンサーサイト
Category: 政治
Published on: Wed,  01 2017 06:00
  • Comment: 2
  • Trackback: 1

アベンドスキャンダル キャズム ワイドショー 森友学園問題 NHK国会中継 急遽中止 秘密のルール 大阪維新 民進党ブーメラン

2 Comments

山田  

森友学園問題は海外にも飛び火

森友学園問題は参院でも議論されるようになりました。

NHKはニュース11を除き森友学園をあまり取り上げないのは高市早苗総務大臣の影響では。

昨日は
報ステ、
News23、
ユアタイム
で森友学園問題が登場しました。

報ステは野球中継延長のためいつもより森友学園問題のニュースが短かったが、
富川アナが冒頭で「森本」といい間違えていました。

森友学園塚本幼稚園での極右教育は1953年4月に開園して以来64年も続いているのはびっくりしました。

森友学園問題は海外にも飛び火しています。

麻生副総裁(76)はJR北海道経営危機問題についてJR東日本との経営統合をとの発言がありました。来月で30周年を迎えるJR旅客会社は今からでもNTTみたいな東西2社体制にすべきです。
JR東日本がJR北海道を吸収合併する、
JR東海・西日本・四国・九州が対等合併し新西日本旅客鉄道にする
べきと思いました。

JR東日本本社は東京都渋谷区のまま。

西日本旅客4社で最も収益がよいのはJR東海(名古屋市中村区)ですが、
新JR西日本の本社は大阪市北区がよいです。
JR東海は収益の8割以上を東海道新幹線に依存しているが、
JR東海の在来線の収益は東海全体の2割未満かつ
JR西日本の京阪神地区(東海道山陽本線・大阪環状線etc)をも下回ります。

JR四国は四国が378万人に減ったことに加えて長距離客が高速道路にシフトしたことから北海道のような経営難・破産宣言をしそうです。

2017/03/01 (Wed) 14:27 | EDIT | REPLY |   

B4  

Re: 森友学園問題は海外にも飛び火

山田さん。コメントありがとうございます。

20:00付けで「アベンドスキャンダルは幻のまま消えゆく運命か?」に2か所追記しました。
週刊誌も食いついて、ワイドショーはフェードアウトできない感じですね。

明日は、時事ネタを0時に、「森友学園きもちわるい+安倍首相かわいそう?=そんなバカな!!!」を8時に公開予定です。

JRは株主がいるので、なかなか簡単に一緒には成れないでしょうが、日本だから政府が画策すれば可能かもしれませんね。

今後とも宜しくお願いします。

2017/03/01 (Wed) 20:04 | REPLY |   

Post a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  橋下、政治介入を指摘&松井、不認可を示唆。ゴミ埋め戻し証言。財務省は書類廃棄?
  • 頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o  頑張ろう、熊本&大分!o(^-^)o よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m    【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  橋下徹氏(元大阪府知事&市長、維新代表)は、この通称・安倍小学校の問題が世間に...
  • 2017.03.02 (Thu) 06:52 | 日本がアブナイ!