Welcome to my blog

51%の真実

Article page


【アベンドスキャンダル】 日本維新の会党大会後の松井代表らの会見に思う

Category - 政治
 2017年3月25日の日本維新の会党大会後の松井代表らの会見動画から、いくつか気になった点にコメントしておきたい。




(1) 3分56秒あたりから

 2011年11月17日に大阪市淀川区のアーケードで、大阪W選の「桃太郎」を橋下氏と松井氏が行っている周りを、畠故大阪府議と籠池夫妻が応援でついて回っていたことについて、Mr.サンデーの記者が質問した場面。

 まさか過去映像が発掘されているとは思ってもいなかっただろうが、松井大阪府知事は「無いですね」とはっきり答えている。まあ、かなり昔のことなので記憶があいまいだったとか、その場にいたかもしれないが深い関係ではなかったと言い逃れられるのだろう。

 しかし3/26のMr.サンデーでは、元秘書が畠氏は「(府議を)引退した以降は、完全に維新を応援していた」と断言していた。

 また籠池氏は証人喚問で、小学校の設立に関する大阪府への申請で松井知事に力添えしてもらえるよう畠元府議に(口利きを)お願いしており、恩があると証言している。また、小学校設置の認可申請では「特別な取り計らい」をしてもらったと感じているとも言っている。

 少なくとも畠元府議と繋がりが全く無かったというのはうそだろうと、番組を見た国民はますます怪しいという思いを強くしたことだろう。

(2) 11分27秒あたりから

 朝日新聞の記者が「森友問題」について質問した場面。

 松井知事は、「森友一色で良いのか」、「政治家は国民の思いを忖度する」、「悪い忖度と良い忖度がある」、「森友学園問題は悪い忖度ではない」と、幕引きを画策している。

 しかし国民は「忖度が良いのか悪いのか」を問題視しているのではなく、「森友学園問題には悪い忖度が有ったのではないか」と疑いを持っているのだ。

 安倍首相の答弁が「忖度は一切なかった」と言っているとは思っておらず、「悪い忖度は無かった」と言っていると認識しており、それを証明するには、昭恵夫人他の証人喚問が必要不可欠だと考えているのである。


(3) 26分19秒あたりから

 安倍首相の「忖度はなかった」発言について、日本テレビの記者が再度質問した場面。

 開示された昭恵夫人と籠池夫人のメールの中に、辻元議員が出てくる件をメディアが報じないことを、松井知事は「悪い忖度」だと言っている。しかし、私はこれはまったく異なる次元の問題を同じ舞台に並べて比較して、本来追及されるべき重要な問題から目を逸らそうという悪意を感じる。

 今2chで、辻元議員のスレッドがものすごい勢いで伸びているのと本質的には同じ意図であり、保守系の人たちのいつもの手口ではないかと思う。

 もし辻元議員の件が本当だとしたら、産経新聞が以下の記事のように淡々とした文章で済ますはずが無いと思う。絶対に「民進党ブーメラン」と書かなければおかしいはずだ。


[1] 「「辻元清美議員は幼稚園に侵入していない!」 民進党が籠池氏妻のメールに反論」(産経ニュース 2017/3/24)
※全文を転記させて頂きました。産経新聞の記者の方には大変申し訳ありません。
----
 民進党は24日、安倍晋三首相の昭恵夫人と学校法人「森友学園」(大阪市)の籠池泰典氏の妻、諄子氏とのメールのやりとりについて、諄子氏の内容に一部虚偽があると発表した。報道各社に送ったファクスの全文は以下の通り。
            ◇
 本日、公表された安倍昭恵夫人と籠池夫人とのメールには、わが党の辻元清美議員に言及した箇所がありますが、そこで記されている内容は事実に反する虚偽のものです。
 本年3月1日のメールに、辻元清美議員が塚本幼稚園に侵入しかけたとされていますが、そのようなことは一切なく、そもそも同議員は塚本幼稚園の敷地近くにも接近していません。このことは、周囲にいた多数のメディア関係者を含め、皆が確認しているところです。
 また、辻元清美議員が、作業員を下請け業者に送り込んだとされていますが、これも全くの事実無根です。これは、ネット上に流された根も葉もない噂を信じたためと思われますが、そのような事実は一切存在しません。
 メディア各位におかれては、このような誤った内容を拡散しないよう強く求めます。

▼問題となったメール:【森友学園問題】安倍昭恵首相夫人と籠池泰典氏妻のメールやりとり詳報(3)「私は講演の謝礼を頂いた記憶がなく…」「あまりにひどい、絶対におかしい!」
----

[2] 「昭恵夫人と籠池氏妻のメールに民進・辻元氏の名 維新・足立氏指摘に民進・玉木氏反論」(産経ニュース 2017/3/26)
※全文を転記させて頂きました。産経新聞の記者の方には大変申し訳ありません。
----
 日本維新の会の足立康史衆院議員は26日、フジテレビ系「新報道2001」で、安倍晋三首相の昭恵夫人と学校法人「森友学園」(大阪市)の籠池泰典氏の妻とのメールのやりとりに、民進党の辻元清美衆院議員が同学園の幼稚園に「侵入しかけた」とあるなどとして、説明を求めた。
 これに対し、民進党の玉木雄一郎幹事長代理は「(辻元氏の名は)出てきているが、党として(メールの内容は)事実に反するとコメントを出している。間違ったことを言わないでください」と反論した。
 民進党はメールに辻元氏の名前が度々出てくるのを受け、24日に役員室名でコメントを発表。「記されている内容は事実に反する虚偽のもの」と反論した。
 コメントでは、幼稚園への侵入について「そのようなことは一切なく、そもそも同議員は(学園が運営する)塚本幼稚園の敷地近くにも接近していない」と否定。辻元氏が学園の建設関連工事の下請け業者に作業員を送り込んだとの記述も「全くの事実無根」とした。
 辻元氏も自身のホームページで「このようなデマにくれぐれも惑わされないようにお願いいたします」とコメントしている。
----



スポンサーサイト

Category - 政治

日本維新の会党大会 大阪W選 橋下徹 松井一郎 畠成章元大阪府議 籠池夫妻 辻元清美 良い忖度 悪い忖度

0 Comments

Post a comment