51%の真実

ARTICLE PAGE

加計学園事件の質問答えず野党批判、夏の人事で文科省大粛清?

 森友学園事件(アッキード)でも加計学園事件(アベンドゲート)でも、都合の悪いことには質問にも答えず逃げておきながら、一方で野党批判を続けている安倍首相を見ていると、日本人であることが恥ずかしくなってくる・・・

(1)「安倍首相に再三注意 加計問題の質問答えず野党批判続け」(朝日新聞 2017/6/5)
----
 学校法人「加計学園」の獣医学部新設問題の質疑が集中した5日の衆院決算行政監視委員会で、安倍晋三首相が玄葉光一郎委員長(民進党)から「質問に答えてください」と再三注意された。野党は「答弁拒否の態度で真相解明にはほど遠い」と批判。野党を攻撃したり一方的に持論を展開したりする首相の答弁態度が、対立を深める要因になっている。<後略>
----

 3月13日の参院予算委での福島みずほ議員への答弁を、書き起こし分析した記事があったのでリンクする。安倍首相の卑怯な印象操作と姑息な時間稼ぎの手法が良く解る。以下のサイトを一読してみて欲しい。

(2)「加計学園問題の原点:安倍首相の3月13日の参院予算委での答弁を分析する」(渡辺輝人 弁護士(京都弁護士会所属) by YAHOO! JAPANニュース 2017/6/5)
----
 今国会で、加計学園が今治市に獣医学部を新設する件についの最初の質問は3月13日の参院予算委員会での福島みずほ議員のものと思われ、安倍首相が直接答弁に立っていますが、現在まで、議事録が公開されていません。そこで該当部分を文字起こしして、分析しました。以下、パートごとに区切って文字起こしした後、筆者の考えを記します。<後略>
----

 渡辺輝人氏が書いておられるように、国会審議から2ヶ月半も経つのに、議事録がホームページに掲載されていないこと自体が異常だ。

 朝日新聞は一時期ファクトチェックに挑戦しようとしていたと思うが、まさにこのような意図的に不都合なものを隠そうとする動きに対して、ひとつひとつ書き起こし、矛盾点や嘘を暴いていくことがマスメディアの使命ではないだろうか?

 渡辺輝人氏の以下の言葉が本当に心に響き、そうだそうだと頷いてしまった。

 ”行政府の長である安倍首相以下、質問に答えず、言いたいことだけ言い続けるモラルハザードの状態を、もういい加減、止めて頂きたいと思います。”


 さて、安倍政権の恫喝にも屈せず、現役職員の方が覚悟を決めて少しずつ証言してくれている。非常にありがたく感謝してもしきれない。

 しかし、ここ2回の内閣支持率が下がってきているとはいえ、強固な岩盤を打ち破れずにいることは、彼らの覚悟を踏みにじり輝く未来を閉ざすことにもなりかねない。

 もうリミットは目の前に迫っており、今週末の内閣支持率が大きく下がることで、かろうじて彼らの未来を繋ぎ止めることができるかどうかという状態だ。

(3)「官邸に逆らえば更迭…夏の人事で文科省“前川一派”大粛清」(日刊ゲンダイ 2017/6/6)
----
 霞が関にとって、6月は人事のシーズン。「加計学園文書」の流出で官邸の怒りを買った文科省には、粛清の嵐が吹き荒れるとみられ、職員は戦々恐々となっている。<中略>
 実際、官邸は文科省にカンカンだ。審議官や局長クラスに息のかかった経産官僚を送り込み、文科省を解体するプランも浮上しているという。「加計文書」共有の実名入りEメールを民進党に流出させた犯人捜しにも血眼になっている。<中略>
「今はまともな行政を取り戻せるかの瀬戸際です。官僚機構が一致団結して抵抗すれば、政権はひとたまりもないのです。官僚は自らの保身や組織防衛より、まず国家国民のことを考えて欲しい。官邸のために体を張った財務省の佐川局長が出世し、公正公平な行政を取り戻そうとした文科省の前川一派が粛清されるようなことがあれば、この国はオシマイです」(天木直人氏=前出)
 霞が関の反乱を潰すために、官邸はどんな手を使ってくるのか。この夏の人事に注目だ。
----

 もしここで安倍首相の逃げ切りを許せば、もう2度と安倍政権を打倒するチャンスは訪れないかもしれない。とにかく今は6/18(日)のリミットまで、諦めずに攻め続けることが重要だ。

 例え今回逃げ切りを許してしまったとしても、都議選や外遊そして内閣改造などのイベントに目を奪われ、安倍首相の術中に嵌って支持率を再上昇させてしまうことがあってはならない。秋の臨時国会でも忘れずに加計学園事件を追及するという意思を示し、安倍首相に恐怖感を植え付けるのだ。

 その為にはこの2週間は非常に重要で、日本の未来を決める分水嶺を迎えているのだということを、真剣に考えて取り組まなければならない!!!



スポンサーサイト
Category: 政治
Published on: Wed,  07 2017 14:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

加計学園事件 アベンドゲート 答弁拒否 野党批判 人事シーズン 更迭 粛清

0 Comments

Post a comment