51%の真実

ARTICLE PAGE

加計学園、獣医師会反論&共謀罪、スーパー委員長と審議再開&バカ民共&米空母

(1)「安倍首相答弁、目立つ矛盾 獣医師会反論も」(毎日新聞 2017/6/7)
----
 学校法人「加計学園」(岡山市)が愛媛県今治市で獣医学部を新設する計画を巡り、安倍晋三首相の国会答弁と関係者の説明に矛盾が出ている。広域的に獣医学部が存在しない地域(空白地域)に限って新設を認めるとする政府の規制緩和について、首相は「(日本)獣医師会の意見に配慮した」と説明したが、獣医師会は「事実に反する」と反論。実際、四国に新設する計画を疑問視する資料を国に提出しており、首相の強弁ぶりが目立つ。 <後略>
----

●安倍首相のようなオルタナティブ・ファクトの考え方で、虚構を織り交ぜて矛盾があっても平気で答弁する人には、面倒ではあるがひとつひとつ事実を突きつけて反論していくしかない。

●一国の首相にこんなことをしなければならない今の世の中のうねりと、それに同調する人たちは本当にやっかいだ・・・


(2)「【報ステ】“調査なし”“審議なし”の終盤国会」(ABC WEBNEWS by ANN NEWS 2017/6/6)
----
<前略>
いわゆる“共謀罪”法案については、委員長が野党の反対を押し切って開会を決めたため、委員長の解任決議案が出され、審議は行われなかった。この解任決議案が逆に与党への助け舟になる可能性がある。自民党関係者は「会期はあと10日余りあるのに“スーパー委員長”にして、野党はもう好きにやってくれってことじゃないか」と話す。“スーパー委員長”とは、永田町用語で、解任決議案が否決された後の委員長のこと。「国会の信任を得たとして、審議日程や採決など委員長の思うがままに進められるようになる」と解釈する向きもあるという。民進党は、金田大臣への問責決議案を提出し、委員会の開催を阻止することも検討している。しかし、与党は、解任決議案を否決し、13日に採決に踏み切る方針だ。
----

(3)「参院で解任決議が否決 “共謀罪”巡り攻防激化」(ABC WEBNEWS by ANN NEWS 2017/6/7)
----
 「テロ等準備罪」、いわゆる“共謀罪”法案を巡って、民進党が提出した秋野法務委員長の解任決議案が7日午前に参議院本会議で採決され、反対多数で否決されました。
 民進党は法案の成立を阻止すべく、この後、幹部たちが集まって作戦会議を行います。<中略>
民進党は8日の委員会の開催を阻止するため、金田法務大臣の問責決議案の提出を検討しています。ある民進党幹部は「与党の描いていたシナリオが崩れてきている」と自信をのぞかせていて、18日の会期末を前に、来週には内閣不信任案などの提出も視野に会期延長を決定的にしたい狙いです。<中略>
ただ、民進党内では「2回も審議を止めるのはどうか」などと慎重な声も上がっていて、難しい判断が迫られています。
----

(4)「「共謀罪」8日に審議再開 与党、質疑時間積み上げ」(共同通信 47NEWS 2017/6/7)
※全文転記させて頂きました。大変申し訳ありません。
----
 与野党は7日の参院法務委員会理事懇談会で、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案について、8日の法務委での審議再開で合意した。秋野公造委員長の解任決議案が否決されたため野党側が受け入れた。与党は来週中の成立をにらみ、質疑時間の積み上げを図る。野党4党は党首会談を8日午前に国会内で開催。内閣不信任決議案や金田勝年法相への問責決議案提出など、終盤国会対応を協議する。
 参院での審議時間は、参考人質疑を除いて約10時間で、8日の法務委では6時間の質疑を行う予定。8日の質疑が終われば、衆院法務委の審議時間の半分超となる計算。
----

●「スーパー委員長」などと自民党から揶揄されて、それでも「2回も審議を止めるのはどうか」なんて甘いことを言っている民進党には、呆れてものも言えない・・・

●20時間の審議を超えれば、即強行採決しようとしていることは明白なのだから、国民の為に共謀罪成立を阻止するにできるわずかな可能性は、徹底的な審議拒否しかないのだ。8日審議再開なんて結局、国民の為になるか否かなんて考えてもいない、自分達のアピールの為だけの行動だということが見え見えだ。中途半端な気持ちでは国民に見透かされ、信用を取り戻すことなど一生かかってもできやしないだろう・・・


(5)「松井一郎大阪府知事「バカ民共が余計な呼び出しを…」 菅義偉官房長官に面会できず不満炸裂!」(産経ニュース 2017/6/7)
※全文転記させて頂きました。大変申し訳ありません。
----
 大阪府の松井一郎知事(日本維新の会代表)は7日、菅義偉官房長官との面会予定が国会対応のため実現しなかったことについて「あの『バカ民共』で余計なモンを、全く意味のない国会の呼び出しをするからだ」と不満をぶちまけた。首相官邸で記者団に語った。
 松井氏はこの日、大阪府の「百舌鳥・古市古墳群」を世界文化遺産登録の候補として推薦するよう要望するため、菅氏と会う予定だった。しかし、菅氏は民進党の求めで衆院内閣委員会に出席し、面会はかなわなかった。共産党からの出席要求はなかった。
 政府側は、菅氏に代わって和泉洋人首相補佐官が対応した。
----

●もう取り上げてコメントするのも嫌なニュースだ。しかし、政治家に値しない証拠として残す為に、晒しあげておく。

●和泉洋人首相補佐官が対応したんだから、何も問題ないだろう。「バカ民共」発言は、そのままブーメランで○○丸出しだな・・・

追記 2017/6/8

(5-2)「「バカ民共」と激怒した松井一郎大阪府知事が「共産党の皆さん、大変失礼いたしました」」(産経ニュース 2017/6/8)
----
 大阪府の松井一郎知事(日本維新の会代表)は7日夜、民進、共産両党を「バカ民共」と批判したことに関連し、ツイッターに「共産党の皆さん、大変失礼いたしました」と投稿した。<後略>
----

●「共産党からの出席要求はなかった」のに、間違って共産党も馬バカ呼ばわりしたところだけは謝るということですね。

●ますます○○丸出しだな・・・


(6)「米空母2隻が日本海離れる 警戒態勢維持」(日経新聞 2017/6/6)
----
 米海軍当局者は6日、北朝鮮をけん制するため日本海に展開していた原子力空母カール・ビンソンとロナルド・レーガンの2隻が、3日間の共同訓練を終えて、日本海を離れたと明らかにした。
 ロナルド・レーガンは沖縄東方の海域で海上自衛隊と訓練を続け、カール・ビンソンは米国に帰還する。
 空母2隻が日本海を離れるのは、補給や他のミッションとの関係とみられる。北朝鮮に「最大限の圧力をかける」とするトランプ米政権が方針を転換したわけではなく、日韓と共に警戒態勢を続ける構えだ。<後略>
----

●経過をウォッチする為に掲載する。今のところ、ニミッツとロナルド・レーガンの2隻体制のようですね。



スポンサーサイト
Category: ニューストピックス
Published on: Thu,  08 2017 06:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

加計学園事件 安倍首相 ルタナティブ・ファクト 獣医師会 テロ等準備罪(共謀罪) スーパー委員長 松井一郎 米空母

0 Comments

Post a comment