Welcome to my blog

51%の真実

Article page


【音楽】~第6回~ ハンパないっす2

※この記事は「日本がアブナイ!」さんに 2016/7/16に投稿したコメントを基に再編集し、一部削除と大幅な加筆をしました。

 今週の曲は「糸」です。

 この曲は1998年にTBS系で放送された「聖者の行進」の主題歌である(注1)が、このドラマの内容と曲が非常にマッチしていて心が震えるような感動がありました。本来「好きなフレーズ」シリーズでとも考えていたのだが、この曲は一部を切り取ることはできず、1番2番のすべての歌詞の一字一句が無くては成り立たない。また、曲・アレンジなども含めてすべてが完璧だと思っています。みゆき姐さん、半端ないっす!

※本当は中島みゆきさんの声で「糸」を届けたかったのですが、YouTubeで検索しても公式の登録が無かったので、感じが似ていてライセンスが確認されているこの動画を選びました。
※転載にあたり、dailymotnで中島みゆきさんが歌っている動画が見つかったので、「
ココから」リンクさせて頂きました。関係者の皆さんには非常に申し訳ないと深く反省しております。何卒ご容赦願います。m(__)m おそらく近いうちに削除されると思います。

 今年起こった仏のテロやトルコのクーデターは、日本にとっても、もしかしたら「テレビの中の出来事」とは言っていられない日が来るかもしれないと、漠然とですが、ほんの少しだけど感じている自分がいます。第2次世界大戦や太平洋戦争はなぜ起こってしまったのか考える時に、今世界で起こっているような出来事や雰囲気が当時もあったのかもしれないなと想像します。人間は他の動物と違い「想像して考えることが出来る」ことが、最大の良いところだと思います。この曲が想像力を高める一助になれば良いなと思いながら・・・。
みなさん、良い週末を!

(注1) Wikipediaより引用
「糸」はもともと結婚を祝して1992年に作られた楽曲であったが、ほどなくしてこのパワー・バラードをレコーディングし、通算20作目となるスタジオ録音作「EAST ASIA」を締めくくるナンバーとして同年の10月に公式に発表された。その後、35枚目の両A面シングル「命の別名/糸」(いのちのべつめい/いと)として、1998年2月4日に発売された。いずれもTBS系テレビドラマ「聖者の行進」の主題歌に起用された。当初はすでに発表済みだった「糸」が起用され、シングルがリリースされた5話以降は新曲の「命の別名」に差し替えられた。ドラマの終盤では「糸」がふたたびテーマ曲となっている。

p.s.
「We are the world」みたいに世界中のアーティストに歌ってもらい、この曲が広まっていけばいいなと思っています。そしたら、少しはこの右傾化してギスギスした世の中も、やさしさに包まれるような気がする。


Commented by B4 at 2016-07-16 07:55


追記 2016/9/10
9/8に
【音楽】~第4回~ 好きなフレーズ2 にも追記をしています。よろしかったらご覧ください。

スポンサーサイト

Category - エンターテインメント

中島みゆき 聖者の行進 テロ クーデター 想像力

0 Comments

Post a comment