51%の真実

ARTICLE PAGE

時事ニュース20160910


(1) 9/5の「G20、「習近平劇場」に=指導力を内外に誇示-中国」(時事通信)
----
 【杭州時事】中国浙江省杭州で4日開幕した20カ国・地域(G20)首脳会議は、習近平国家主席にとって、自身が議長を務める最大規模の国際会議の舞台となった。習氏は開幕前からオバマ米大統領ら各国指導者に積極的な外交を仕掛け、世界を主導する大国としての中国を最大限にアピール。G20の舞台は習氏の指導力を内外に印象付ける「習近平劇場」と化している。<中略>
 中国は来年には指導部が一部交代する共産党大会を控えており、G20を何とか成功させ、習氏の権力基盤強化の追い風にしたいとの思いがにじむ。外交筋は「習氏の習氏による習氏のためのG20だ」と皮肉を交えて語った。(2016/09/05-01:30)
----

(2) 9/6の「G20閉幕 保護主義反対へ協調 為替安定で一致」(東京新聞)
----
 【杭州=平岩勇司】中国・杭州で開かれていた二十カ国・地域(G20)首脳会合は五日、世界経済の成長を下支えするため、各国が「あらゆる政策手段を活用する」と盛り込んだ首脳宣言を採択して閉幕した。<中略>
◆G20首脳宣言の骨子
▼世界経済の成長は期待よりも弱く、下振れリスクがある
▼成長加速のため金融や財政、構造改革の政策を総動員
▼鉄鋼の過剰生産が世界的な課題と認識
▼為替レートの過度の変動や無秩序な動きは経済の安定に悪影響
▼貿易と投資における保護主義に反対
▼英国の欧州連合(EU)離脱問題に積極的に対処
▼テロの全ての資金源と戦う (共同)
----

●本当に「習氏の習氏による習氏のためのG20」でしたね。まあ中国主催なのでオバマ大統領も安倍首相も、戦略的にここは習氏花を持たせてあまり追い込まないように配慮してあげていたという感じがしました。しかし、4日夜の習近平夫妻主催の晩さん会の張芸謀(チャンイーモウ)監督演出による音楽と光のショーは、オリンピックの開幕セレモニーじゃないんだからやりすぎでしょう。次にいつか日本で開催される時に、同じような演出をするなんて馬鹿なことにはならないよね?


(3) 9/9の「南シナ海の非軍事化、声明で強調 東アジア首脳会議」(日経新聞)
----
 【バンコク=京塚環】日米中や東南アジア諸国連合(ASEAN)など18カ国の首脳が参加し8日に閉幕した東アジア首脳会議の議長声明が9日、発表された。フィリピンなどASEANの一部加盟国と中国が領有権を争う南シナ海での「非軍事化の重要性を強調する」と明記した。草案段階ではなかった文言で、同海域の軍事拠点化を進める中国へのけん制色がにじんだ。ただ中国の主張を否定した仲裁裁判所の判決には触れなかった。 <後略>
----

●さすがに中国国内でのG20サミットと異なり、ここでは南シナ海にも踏み込んできましたね。相手が暴走しないように考えながら対話を続けなければならない政治的な交渉は、非常に難しいですね。

スポンサーサイト
Category: ニューストピックス
Published on: Sat,  10 2016 12:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

G20サミット 杭州 晩さん会 チャンイーモウ演出 セレモニー 東アジア首脳会議 南シナ海

0 Comments

Post a comment